千葉の注文住宅専門業者がおススメのローン、ローン計画・申し込みのタイミングを教えます!

 

注文住宅などお家を購入される大半の方が活用される「ローン」。

実は種類も様々あり「どれが自分にあっているかわからない…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回はそのような方でも分かりやすく、また計画時期や申し込みのタイミングなども含めご紹介します!

 

 

*変動金利型住宅ローン


 

こちらのローンは文字通り、金利が変動していくローンです。

金利だけに注目すれば、他のローンより低く設定されており、変動金利は原則年2回の見直しとされています。

一見、金利が低くお得に見えますが、金利が上昇した際に対応できる資金が無いとあまりおススメとはいえません。

つまり金利が上がった際、返済額が変わる前に繰り上げ返済で借入額を減らすことのできる余裕資金がある方におススメのローンと言えます。

見た目の金利で選ぶのではなく、収支シミュレーションの上、ご検討いただくのが良いでしょう。

 

 

固定金利型住宅ローン

 

固定金利型住宅ローンは、借り入れから支払い完了まで返済期間において金利が固定できるローンです。

金利に変動がないので契約時点での金利状況が良かったり、金利上昇の傾向が予測できるタイミングで申し込むのが有効です。

最近は金利も低い状態が続いているので、サラリーマンなど、多少変動型より金利が高くても長期で安定した返済計画を希望されている方に多く使用されています。

 

 

ローン計画・申し込みのタイミング

 

「ローンの計画や申し込みのタイミングはいつ頃からはじめればいいの?」とよくご相談を受けますが、ズバリ ”家を建てると決めた時点 ”です!

つまり、予算を決めてから住宅の設計に入ると事がおススメです。

審査が不通だった場合、大幅な設計変更が必要になる事もあります。

まずは自身の信用情報やいくらまで借りられるのか?などをチェックし、予算計画を立てるところからスタートするのがよいでしょう。

 

 

まとめ

 

今回は、ローンの種類、計画・申し込み時期について、ご紹介しました。

返済期間や予算額、生活スタイルによってもローンの選択基準は大きく変わってきます。

まずは自身のやりたい事と現状を明確化し、計画立ててみてはいかがでしょうか。