千葉のデザイン注文住宅 ウェルカムホームロゴ

よくある質問

よくある質問

FAQ

何から始めたらよいでしょうか?

まずはモデルハウス見学より、スタッフの対応や建物を体感の上、ご検討ください。
また資金計画についてや家づくりの流れなども丁寧にお伝えしますのでお気軽にモデルルームにご来場ください。
※モデルルームはご予約制となっておりますのでこのサイトの「セミナー・現場見学会」からご希望の日付を入力しご予約ください。

住宅ローンはどこで申し込みをするのでしょうか?

ご予算やご年齢・ご職業をお伺いし、適した銀行様をご紹介させていただきます。
ご要望などございましたらお気軽にご相談くださいませ。

ウッドショックによるお値段の変動はありますか?

既にご契約いただいておりますお客様につきましては、ご契約額の変更はございません。
尚、今後ご契約をご検討されているお客様につきましては、さらに高騰することも予測されますので、お早目のご契約をお勧めいたします。
又、工事期間につきましては、供給事情に応じて遅延する場合もございますのでご了承くださいませ。

保証やアフターサービスはどのくらいありますか?

WelcomeHOMEは国土交通大臣指定 住宅瑕疵担保責任保険法人である株式会社日本住宅保証検査機構(JIO)による保険へ物件ごとに加入しており、施工中に2回検査を行い報告書を提出しています。第三者機関で検査することで、不備のない安心の家づくりができます。またアフターサービスとして、1年、2年、3年、5年、7年、10年、13年、15年、20年と定期点検を実施しており、建てて終わりではなく、住んでからも安心の暮らしをサポートしていきます。

坪単価を教えてください

ウェルカムスタイル(ウェルカムホームの標準仕様の家)の坪単価は「収納設計」「ランドリールーム」「造作洗面台」が標準仕様で付き、坪単価55万円よりご案内させていただいております。
【32坪】1,760万円~(税込 1,936万円~)
【35坪】1,930万円~(税込 2,123万円~)
【40坪】2,200万円~(税込 2,420万円~)
また、性能にもこだわりたいという方にぴったりのフルオーダー設計も坪単価60万円よりお受けしております。

SE構法とはどのような構法ですか?

柱や梁そのものを互いに剛接合し、強固な構造躯体をつくりあげる。従来、鉄骨造やRC造で主流だったラーメン構法を、日本の木造住宅に取り入れたのがSE構法です。ラーメン構法は極めて信頼性が高く、歴史的な蓄積も多いことから、20世紀以降の近代構法の主役ともいうべき役割を果たしています。しかし、鉄やコンクリートといった強度計算のできる均質な部材を前提としているため、日本の木造住宅にラーメン構法を取り入れようという発想は、存在しませんでした。それは、地震大国日本において、日本人が最も住みたいと願う「木の家」に、必要な耐震性を確保する構法が存在しないことを意味していました。SE構法が実現したのは、住む人の安心と安全。地震に負けない強さと、木造の美しさの両立です。

パッシブデザインとはどのようなデザインですか?

「パッシブデザイン」というのは、「建物のあり方に工夫して、建物の周りにある自然エネルギー、太陽・風・地熱を最大限に活用・調節できるようにし、高い室内環境を実現させながら、省エネルギーに寄与しようとする、建築設計の考え方とその実際的手法」を言います。つまり、自然エネルギーを上手に使って、極力エアコンなどの機械を使わずに、快適に省エネにするという家づくりのことを言います。機械設備にたよらず、建物そのものが快適性を生み出してくれることであると考えます。

佐倉市モデルハウス